ソーシャルメディア

大川耕平ブログ

お知らせ

2020.01.08号 法人向け健康ビジネス プライベートセミナー

「なぜ法人向け健康ビジネスは儲からないのか?」
ー本質を知り、稼げる健康ビジネスへシフトチェンジするためにー
 
<プライベートセミナーのご案内>
 
スポルツでは20年以上健康ビジネスの支援を行ってきましたが、その中で新規事業の相談が多いのが「法人向け健康ビジネス」です。
特にここ数年、その傾向は増しています。
 
それは海外でムーブメント化したスマホと連携するヘルスケアウェアラブルの登場、そこに大型投資が行われてきたことで、デジタルヘルスへ参加する企業が増えたこと。さらに国主導で進めてきた健康経営の銘柄化や働き方改革関連法の整備などが大きく影響したためでしょう。
 
特に、健康経営をきっかけに健康施策を取り入れだした企業も多くなったことで、ニーズが増加していると思い参入してきた提供企業も増えています。
 
 
では、なぜ法人向け健康ビジネスで儲かっている企業がいないのか?
 
 
参入する企業はニュースで取り上げられますが、すごく儲かった話しは聞いたことがないのでないでしょうか?
これだけ環境が整っているのにおかしいと思いませんか??
 
 
実は、我々が長年関わってきて見えている法人市場と、参入する方々が想定している法人市場に“乖離”がありました。
それは、
 
ユーザー企業のニーズの解釈違い
ユーザー企業の予算の考え方を理解していない
ユーザー企業のできることとやりたいことの差を想定できていない
 
このようなギャップにより、適切なコミュニケーションもできていないことすらわかっていないケースが多いです。
健康ビジネスを行う上で、まずはこのギャップを埋めていただきたい、本来のスタートラインに立っていただきたいのです。
 
そして「本当に儲けるために何をすべきか?」を自らの視点で再構築していただきたいです。
 
 
今回行うセミナーでは、市場に対するギャップを埋め、健康ビジネスを再構築するためのヒントをお伝えします。
漠然と聞いて終わりにしない、参加する方が自分の中にきっちり取り込んでいただくため、各コンテンツ説明後にディスカッションを行います。
 
 
 
----------------------------------------
 
プライベートセミナー
自社のメンバーとしっかり共有していただくためのプライベートセミナーとなります。
日程をご相談の上、開催いたします。
(※現在、同テーマでオープンセミナーは開催しておりません)
 
講演時間:1時間30分
価格:5名まで一律5万円/10名まで一律10万円
(※遠方の場合、別途交通費をお願いします)
 
お申込みはこちら
 
お申込み後、担当者よりご連絡いたします。
 
 
----------------------------------------
 
 
※上記セミナーへのお申込みはGoogleフォームを使っています。
Googleフォームを利用できない方は、お手数ですが下記お問い合わせページよりご連絡をお願い致します。
「お問合せ内容」に“セミナーについて”とお書きいただけば、こちらからご連絡させていただきます。
https://hbw.heteml.jp/healthbizwatch.com/inq/inq.html
 
 
HBWメールマガジンご登録はこちら
一覧に戻る
トップに
戻る