キーパーソンに聞く

2020.02.28号 「健康経営&職域指導スタートアップ研修」取材メモ

スクリーンショット 2020-02-24 10.31.43.png
2020.02.28
一般社団法人ソーシャルフィットネス協会 理事
avivo株式会社 代表取締役
降籏 大祐[ふりはた だいすけ] 氏

一般社団法人ソーシャルフィットネス協会主催の「健康経営&職域指導スタートアップ研修」を取材してきました。
 
ソーシャルフィットネス協会(SFA)
地域・職域における健康づくりに取り組んでいる。「歩く」と「筋トレ」を核に、エビデンスに基づくプログラムを介護予防・健康経営の切り口より開発し、指導コーチやリーダーのワークライフバランスを実現。
SFA会長は中之条研究で有名な青柳幸利(医学博士) 東京都健康長寿医療センター研究所 運動科学研究室長。
 
職域における健康指導を「健康経営」の文脈を本質的に理解しつつ推進できるようになるための研修です。
内容は
・健康経営の考え方
・健康経営の取り組み
・健康経営を評価する仕組み
・指導者に求められること
・指導者の企業マナー
・ワークショップ
と充実の3時間です。
 
スクリーンショット 2020-02-22 21.45.05.png
 
職域を対象にした指導者向けの研修ではあるのですが、特にワークショップなどの演習は職域側の健康づくり担当者にもスキルアップ効果が期待できそうです。
この研修で育成されたリーダーが各々の現場で実践した施策が協会にフィードバックされ、より高度に磨かれて深く広く職域健康づくりに貢献していくという善循環ループがイメージできました。
 
 
 
取材:大川耕平

[取材日:2020年2月22日]
 
 
 
 
HBWメールマガジンご登録はこちら
一覧に戻る
トップに
戻る